料金で分かれています | 回春エステで満足しよう。海外にいった時はエスコートアガシで。
menu

料金で分かれています

階段に座っている女性

風俗と呼ばれるような店舗には色々な種類の店舗が存在していますが、店舗の種類という区分けの方法以外にも、風俗には大きな区分けの仕方があります。
その方法というのは、風俗店の料金ごとの区分けです。

風俗店というのは同じジャンルの店舗であっても利用料金の違いによってランクが分けられています。
そしてそのランクの差によって、店舗を利用した際にサービスを受けられる時間であったり、店舗で楽しめるサービスの内容といったものに大きな違いが発生するようになっているのです。
例えば比較的低価格帯の店舗である大衆店、この店舗というのは1回の利用が高くても2万円から3万円に届かないくらいの店舗です。
この店舗というのは、1回の利用時間が60分から90分ほどの店舗が多く、楽しめるサービスの内容も標準的、在籍する風俗嬢も中の中から中の上、中の下くらいの女性が多い傾向にあります。
しかしそこから価格が一気に跳ね上がり、高級店と呼ばれるような店舗になると同じ種類の風俗店であっても、大きな差が生まれるようになります。
利用時間は120分から180分といった長時間の店舗が増え、楽しめるサービスの質も非常に良くなり、中には店舗独自のサービスなどをしてくれるような場所もあります。
そして女性のレベルとも上の上から低くても上の中、上の下ほどになってしまうため、指名した際に「思ってたのと違う……」というがっかりした気持ち、これを一切感じること無く楽しめるようになるのです。

風俗を利用して楽しみたい、そう思った時には店舗の種類といったもので利用する店舗を決めるのも良いですが、時には店舗の料金やランク、質といったものに注目して利用する店舗を決めてみるのも楽しいかもしれませんよ。